時間を減らす思考法 | 弁護士谷原誠の法律解説ブログ 〜日常生活・仕事・経営に関わる難しい法律をわかりやすく解説〜
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は50冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。
メニュー
みらい総合法律事務所
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は50冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。

時間を減らす思考法

2021年10月04日

メルマガより

今回のYouTube動画は、

【エッセンシャル思考】重要なことをどう見極めるか!時間術著者が解説。

時間は有限。物事の優先順位をつける。

そんなことはわかっています。しかし、どうやればそれが見極められるか?

こうすれば、できます!

ぜひ、ご覧ください。

https://youtu.be/Z74reMFc68Q

さて、

私たちの時間は有限です。

大人になると、みんな理解しています。

「やることがありすぎて、時間が足りない」

そう考えます。

発想が逆です。

「時間が有限だから、何をしないようにしようか」

そう発想しなければなりません。

しかし、そう簡単ではありません。

行きたくもない会合や飲み会にも参加しなければいけません。

必要とは思えない仕事もしなくてはいけません。

SNSやテレビで情報収集しないと、学校や職場で会話についていけません。

人に何か頼まれたら、やってあげないと、関係が悪化するのが怖いので、ついつい応じてしまいます。

全て重要なことがだと思えます。

「断って誘われなくなったら?」

「上司の機嫌を損ねるのは避けたい」

「会話についていけないと、仲間はずれにされるかも」

「あの人ともうまく付き合っていかないと」

しかし、改めて考えたいのは、自分の時間は有限であり、自分の時間は、「自分のものだ」ということです。

これらのことに付き合うことで、私たちは何を「失う」のでしょうか。

他のことに使う「時間」を失っています。

「人生の一部」を失っている、ということです。

しかし、どれも重要なことに思えます。

これは、自分の時間を何に使うか、という軸がぶれているためです。

軸がしっかりしていれば、重要なことか、そうでないか、判断することができます。

では、どうやって、重要なことを見極めればよいのか。

「エッセンシャル思考」が教えてくれます。

YouTubeで解説しました。

ご覧ください。

https://youtu.be/Z74reMFc68Q

メルマガ登録は、こちら。
https://www.mag2.com/m/0000143169