東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は30冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。
メニュー
みらい総合法律事務所
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は30冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。

若手弁護士の婚活

2011年04月22日

$弁護士 谷原誠 のブログ

金曜日は、弁護士会関係の「若手会」という会に参加してきました。

写真を見てわかるように、若手というのは、年齢のことではありません。

弁護士になって経験年数が浅い、という意味です。

私は、弁護士になって17年ですので、「中堅」の部類に入りますから、参加資格はないのですが、無理言って参加させていただきました。

現状、弁護士人口が増加し、若手弁護士は、就職難から始まり、今後の独立を考えても大変厳しい時代に突入しています。

そんな中で、若手弁護士が何を考えているのか、を知りたいと思って参加した次第です。

ところが、話題の中心になったのは、若手の独身弁護士の「婚活」についてでした。

「仕事の話はないのかっ?」

と言っても、

「結婚して安定した家庭がないと、仕事にも打ち込めません!」

などと、弁護士らしく、口角泡を飛ばして論理で対抗してくる始末です。

そんなことで、弁護士会の会派としても、若手弁護士の婚活のために「料理教室をやろう」とか「法律事務所の事務局も参加できる行事をやろう」とか、そんな話になっていました。

そんな話を聞いたからではありませんが、私は途中で頭痛がしたので帰ったのですが、若手の皆さんは、夜が更けるまで婚活に打ち込んだそうで・・・いや、おおいに語り合ったそうです。