弁護士谷原誠の法律解説ブログ 〜日常生活・仕事・経営に関わる難しい法律をわかりやすく解説〜
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は50冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。
メニュー
みらい総合法律事務所
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は50冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。

    思考習慣を自然に任せているとダメになる

    2021年10月25日

    メルマガより

    今回のYouTube動画は、

    【成功するための思考習慣】これは確かに。間違いなし!10万部著者が解説。

    給料に見合う仕事をする。

    実は、それは成功しない人の思考でした。

    本当にすべきことは・・・。

    You Tubeで解説しました。

    ぜひ、ご覧ください。

    https://youtu.be/Jqbgu8c-A2o

    さて、

    私は、自分でも自己啓発やビジネスハウツー本を書いていますが、他人が書いたものを読むのも好きです。

    自己啓発本を軽視する人もいます。

    その中には成功している人もいます。

    そのような人たちは、本を読まなくても、自然と成功者の思考ができてしまっている人たちなのだと思います。

    しかし、そうでない人は、本を読んで学び、成功するための思考をインストールし、自然と成功するための思考ができるようになる必要があります。

    自然に任せていたら、失敗者の思考に陥ってしまう可能性がある、ということです。

    例えば、親から褒められて育てられたとします。

    ある子は、

    「そうか!俺には才能がある。自身を持って生きていいんだ!」

    と自信を与えられ、ポジティブな思考になり、自分で道を切り開いていく思考になるでしょう。

    また、ある子は、

    「あっ、褒められた。嬉しい。また褒めてもらうためには、どうしたらいいだろうか?」

    と親が喜ぶようなことを探し出します。そして、親の顔色をうかがって自分の行動を決定するようになります。

    つまり、親に依存するようになる、ということです。

    その結果、社会に出ても、自分に影響力を持っている人、たとえば上司の顔色を伺いながら、仕事をするようになる、ということです。

    このように、私達は、周りの環境の影響を受けながら、自分の思考を形成しています。

    それが、成功するための、自己を向上させるための思考になっていればいいのですが、そうでないならば、やはり、正しい思考を学び、その思考をインストールする必要があります。

    そこで、「この思考を身につければ間違いなでしょっ!」、という思考をご紹介します。

    You Tubeで解説しました。

    ご覧ください。

    https://youtu.be/Jqbgu8c-A2o

    メルマガ登録は、こちら。
    https://www.mag2.com/m/0000143169