東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士24人が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は約30冊あります。
TV出演、取材、執筆、研修、セミナー講師を受け付けていますので、ご連絡ください。
会話を制する質問力
ブログ内検索

弁護士法律解説 リーガルアイ

 

訴える資格があるか?

 >訴える資格があるか?

2011年4月5日

1995年に奄美諸島にのみ生息する絶滅危惧種であるアマミノクロウサギ他3種の動物が、ゴルフ場建設に反対して裁判を起こしたことがありました。

ゴルフ場が建設されると、生息する場所がなく、本当に絶滅し、地球上から抹殺されてしまうので、なんとしてでもゴルフ場建設を阻止したい、と周辺住民達が立ち上がったのです。

住民もウサギも一緒になって、何とか絶滅の危機を回避しようと頑張りました。

マスコミも応援して、「アマミノクロウサギ訴訟」として、有名になりました。

みんなで一致団結して頑張った結果、その判決がくだされました。


その判決は、



なんと、







「ウサギは裁判できません」



なんだそりゃっ!?

同じテーマの最新記事
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所



Copyright© 2013 弁護士谷原誠のブログ All Rights Reserved.