東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は30冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。
メニュー
みらい総合法律事務所
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は30冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。

死刑執行の時期

2005年09月17日

9月16日に、今年初の死刑執行がなされたそうです。

ニュースによると、死刑執行されたのは、高知県と千葉県で2人の女性を殺害した死刑囚です。2000年2月に最高裁で死刑が確定したそうです。

死刑執行は、昨年9月の宅間守死刑囚ら以来だそうです。

しかし、宅間死刑囚は、死刑が確定してから約1年で死刑執行。今回は、死刑確定後約5年半です。このような取扱の違いはなぜ起こるのでしょうか弁護士はほとんどは裁判確定までしか関わりませんが、疑問を感ずるところです。

この取扱の差異を認める合理的な理由があるのでしょうか。

再審請求があったかどうか、とか、具体的な事実を調査していないので、なんとも言えませんが、何らかの基準ないし具体的な検討がなされなければならないところです。