東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は30冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。
メニュー
みらい総合法律事務所
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は30冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。

予祝はモチベーション維持になる

2020年08月18日

メルマガからです。

==================

目標に向かってモチベーションを維持し続けるのは難しいものです。

くじけそうになることも多いでしょう。

そんな時、モチベーションを維持するのに、どんな方法があるでしょうか。

歌手でタレントの武田鉄矢さんのお話です。

テレビで彼が語った話です。

彼は20代のころ、歌が売れず、歌手を辞めようとして、一度九州に帰ったことがあるそうです。

そして、母親に相談したところ、母親は、「やめるな」と言って、黙って冷酒を持ってきて、2人で酒をついだそうです。

そして、「鉄矢さん、おめでとう!」と言って乾杯をしだしたそうです。

そして、母親は、彼に「あんたの顔は貧乏くさいんじゃ。貧乏神は貧乏くさい顔の人に憑くものだ。ニコニコしている人に貧乏神は憑かない。貧乏神が来ても、ニコニコしているうちに、貧乏神は去って行く」と言って、2人でずっと乾杯を繰り返した、と言います。

そして、彼は、東京に戻り、その後大成功を遂げます。

フィギュアスケートの羽生結弦さん。

彼は、2014年のソチオリンピックに向かう飛行機の中で、一人泣いていたそうです。

なぜか。

彼は、飛行機の中で、オリンピックのイメージトレーニングをしていて、最高の演技が出来たことで、思わず号泣してしまったそうです。

その場にいたら、ちょっとあぶない人です。

これらを、夢を叶えるための「予祝」と考える場合もありますが、私は、モチベーション維持のためのテクニックとしても考えたいと思います。

私も、司法試験受験生の時に、このテクニックを使っていました。

あらかじめカセットテープに、司法試験に合格した場面、その時のとんでもなく嬉しい気持ち、皆に祝福されている場面、などを言葉にして録音しました。

そして、やる気が出ない時に、外に出て歩きながらそれを聞き続けるのです。

そうすると、またやる気がフツフツと湧いてきて、勉強に取り組むことができるようになりました。

歩く理由は、感情は身体の動きに引きずられるためです。

身体の動きと予祝によって、モチベーションを引き上げる、というテクニックを使っていました。

自分の怠惰に嫌気が差している人は、ぜひ試してみてください。

「人を信じよ、しかし、その百倍も自らを信じよ。」(手塚治虫)

以上です。

メルマガ登録は、こちら。
https://www.mag2.com/m/0000143169