東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士24人が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は約30冊あります。
TV出演、取材、執筆、研修、セミナー講師を受け付けていますので、ご連絡ください。
会話を制する質問力
ブログ内検索

弁護士法律解説 リーガルアイ

 

サンデー毎日に取材記事掲載

 >サンデー毎日に取材記事掲載

2012年12月23日

サンデー毎日2013年1月27日号 [雑誌][2013.1.15]/毎日新聞社

¥370
Amazon.co.jp


雑誌「サンデー毎日」2013年1月27日号から取材を受け、記事が掲載されました。

内容としては、「チノパン」の愛称で親しまれた横手(旧姓:千野)アナウンサーが、ホテルの駐車場内において、車で死亡事故を起こした件です。

現在警察が自動車運転過失致死容疑で捜査中ですが、今後の展開はどうなるのか、という取材内容でした。

自動車を運転する場合、いくら気をつけていても、事故を完全に防ぐことは難しいです。

歩行者とぶつかって、歩行者が転倒し、打ち所が悪かったいるすると、今回のようなケースになってしまいます。

そうなると、3つの手続が進行してゆくことになります。

①刑事事件
②民事事件
③行政事件

です。

この3つの手続は、全く別々の手続ですので、並行して進んでゆくことになります。


刑事事件は、先ほどの自動車運転過失致死罪の捜査です。

法定刑は、7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金です。

過去の前科前歴や事故の悪質性によっては禁固刑などの実刑になりますが、今回は実刑にはならないものと予想しています。

今回は逮捕されていないので、数ヶ月後に裁判手続に入ってゆくでしょう。


民事事件としては、損害賠償問題です。

被害社にはご遺族がいるはずなので、ご遺族に対する補償の問題が出てくるのです。

横手アナは、おそらく車に任意保険をかけていたでしょうから、保険会社がご遺族に対する賠償金を支払うことになるでしょう。

通常対人無制限で保険に加入しますから、加害者本人が負担する賠償金はありません。

賠償金は、通常数千万円から、被害者の所得によっては1億円を超える場合もありますので、任意保険に加入していないと大変です。

行政事件は、運転免許の問題です。

今回も免許点数が減点されて行政処分を受けたりします。


いずれにしても、生活に便利な車も、ちょっとした不注意で人生を暗転させます。

しかも、それは、自分の人生だけでなく、相手の人生も、さらに言えば、自分の家族、相手の家族の人生すら暗転させてしまうものです。

くれぐれも、運転には気をつけていただきたいと思います。

同じテーマの最新記事
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所



Copyright© 2013 弁護士谷原誠のブログ All Rights Reserved.