東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士24人が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は約30冊あります。
TV出演、取材、執筆、研修、セミナー講師を受け付けていますので、ご連絡ください。
会話を制する質問力
ブログ内検索

弁護士法律解説 リーガルアイ

 

動くな、俺はゲイだ!

 >動くな、俺はゲイだ!

2013年2月24日


東京都渋谷区の地下街で、男子中学生に「おしりにガムが付いている」などと声をかけ、近くのビルの非常階段で、男子中学生の下半身を触るなどした疑いで、男(32)が逮捕されたそうです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5288340.html

罪名は、強制わいせつ罪。

ニュースによると、容疑者は、「動くな、俺はゲイだ」などと言って脅した、とのことです。

ちょっと、検討してみましょう。

強制わいせつ罪は、13歳以上の男女に対して、暴行または脅迫によってわいせつな行為をした場合に成立します。13歳未満の場合は、暴行脅迫の要件は必要がありません。

本人の意思に反して下半身を触って、もてあそんだような場合には、それ自体が「暴行」と評価されますので、強制わいせつ罪が成立します。痴漢などの場合はこれですね。

しかし、今回、「動くな、俺はゲイだ」などと言って脅した、ということなので、脅迫による強制わいせつ罪、ということなのでしょうか。

強制わいせつ罪にいう「脅迫」というのは、「害悪の告知」をいいます。

「動くな」というのは、害悪ではありませんので、「ゲイだ」が害悪ということになるでしょうか。

確かに、自分より体格の大きな男に、非常階段で「動くな、俺はゲイだ」と言われれば、恐怖を感じるかもしれません。

しかし、これが「動くな、俺はオカマだ」と言われると、少し可愛い感じがします。なぜ、動いてはいけないのか、理由がわかりません。

正しくは「うごいちゃダメよ。私はオカマよ」と言うのかもしれません。

そして、「動くな、俺はニューハーフだ」と言われても、やはり恐怖は感じません。

やはり、「動くな、俺はゲイだ」が一番効くようです。

ちなみに、この害悪の告知は、相手が害悪と認識することが必要です。

ということは、この中学生、「ゲイ」のなんたるかを知っていた、ということなのかもしれません。

私は中学生の時、「ゲイ」の名称を知りませんでした。

今時の中学生、おそるべし、です。


同じテーマの最新記事
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所



Copyright© 2013 弁護士谷原誠のブログ All Rights Reserved.