東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士24人が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は約30冊あります。
TV出演、取材、執筆、研修、セミナー講師を受け付けていますので、ご連絡ください。
会話を制する質問力
ブログ内検索

弁護士法律解説 リーガルアイ

 

確信の罠とは?

 >確信の罠とは?

2013年4月23日


あなたは、間違った決断をしてしまったことがあるでしょうか?

もちろん、あるでしょう。

そして、後悔したことがあるでしょう。

実は、人間が間違った決断をしてしまう時に陥る罠が8つあります。

そのうちの一つが「確信の罠」です。

たとえば、ある女性が恋をしているとします。

相手の男性は素行が悪く、友達や母親は、

「彼はやめた方がいい」

「付き合っているとあなたのためにならないよ」

などと言います。

しかし、本人はまったく聞く耳を持ちません。

むしろ、

「みんなは彼の良さがわかっていない。彼の良さがわかるのは私だけよ」

などと益々自分の考えに固執するようになっていきます。

これは、人間は、自分の考えに肯定的な意見や証拠のみを受け入れ、これと矛盾する意見や証拠を排除してしまう、という過ちを犯しがちなためです。

これを「確信の罠」と言います。

私も若い頃、この「確信の罠」にはまり、裁判で手痛い思いをしました。


この「確信の罠」から抜け出す方法は、私達弁護士が普段仕事で行っている習慣を応用することです。

私の新刊の中で、その方法についても解説しています。




スパッと決める技術/あさ出版

¥1,470
Amazon.co.jp


同じテーマの最新記事
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所



Copyright© 2013 弁護士谷原誠のブログ All Rights Reserved.