東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士24人が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は約30冊あります。
TV出演、取材、執筆、研修、セミナー講師を受け付けていますので、ご連絡ください。
会話を制する質問力
ブログ内検索

弁護士法律解説 リーガルアイ

 

交通事故死者数が57年ぶりに5,000人下回る

 >交通事故死者数が57年ぶりに5,000人下回る

2009年12月6日

警視庁の調査によると、2009年1年間の全国の交通事故死者数は4914人で、1952年以来57年ぶりに5000人を下回ったとのことです。

警視庁によると、死者数減少の要因は、
①シートベルト着用率向上
②飲酒運転や速度違反など、悪質で危険性の高い違反による事故が減ったこと
などをあげているそうです。

交通事故の事件を手がけていると、この他、救急救命技術の進歩も感じられるところです。

頭を強打して脳挫傷になった場合、昔であれば死亡していたところ、救急救命技術の進歩によって一命を食い止めるケースが増えているのではないか、と推測できるのです。

そのため、脳挫傷からの麻痺や高次脳機能障害という疾患が増加しているのではないでしょうか。

できれば、そのような調査もして欲しいと思います。

交通事故訴訟における高次脳機能障害と損害賠償実務
交通事故訴訟における高次脳機能障害と損害賠償実務
クチコミを見る
[弁護士がきちんと教える] 交通事故 示談と慰謝料増額 (暮らしの法律)
[弁護士がきちんと教える] 交通事故 示談と慰謝料増額 (暮らしの法律)
クチコミを見る


同じテーマの最新記事
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所



Copyright© 2013 弁護士谷原誠のブログ All Rights Reserved.