東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士24人が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は約30冊あります。
TV出演、取材、執筆、研修、セミナー講師を受け付けていますので、ご連絡ください。
会話を制する質問力
ブログ内検索

弁護士法律解説 リーガルアイ

 

実は、donに出ていた

 >実は、donに出ていた

2010年11月7日

忘れていたが、9月28日の日本テレビ「don」で取材を受け、私のコメントが出ていた。
内容は、志村けん氏が考案したという、じゃんけんの最初に拍子を取る「最初はぐ~」で特許権が取れるか、というものだ。

答えは、残念ながら、「特許権は取れない。」

特許は発明でなければならない。
そして、発明というのは、自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度なものでなければならない。

したがって、次の条件が必要だ。

①自然法則を利用していること
 「ぐ~」は自然法則を利用していない。

②技術的思想であること
 「ぐ~」は技術的思想ではない。

③創作であること
 「ぐ~」は創作といえば創作だ。

④高度のものであること
 「ぐ~」は高度とは言えない。

③で肯定されたのが救いだが、①②④の要件を満たさず、発明とは言えないという結論になる。

ちなみに、エド・はるみ氏の「グ~」も、特許を取ることはできないが、2008年の流行語大賞を取ったことを付言しておく
新語・流行語大全?ことばの戦後史 1945‐2006
新語・流行語大全?ことばの戦後史 1945‐2006
クチコミを見る

同じテーマの最新記事
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所



Copyright© 2013 弁護士谷原誠のブログ All Rights Reserved.