東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士24人が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は約30冊あります。
TV出演、取材、執筆、研修、セミナー講師を受け付けていますので、ご連絡ください。
会話を制する質問力
ブログ内検索

弁護士法律解説 リーガルアイ

 

「わしゃ、もう年だから」は通用するか?

 >「わしゃ、もう年だから」は通用するか?

2010年11月15日

私のメルマガ「弁護士がこっそり教える絶対に負けない議論の奥義」より



あるところに、ガソリンスタンドの脇で小さなレストランを経営し
ていた男がいました。

その地で商売を始めて25年、店は一向に大きくなりません。

このまま生涯を終えるかと思われました。

ところが、お店のある国道から少し離れた場所に、新しいハイウェイ
ができました。

その影響は大きく、レストランの客は激減し、資金繰りが破綻。

店は競売になり、男は全てを失いました。

その時の年齢は、60歳を超えていました。

最悪の状況です。

「死ぬしかないか・・・・」

しかし、男は諦めませんでした。

男は、物質的な財産は全て失いました。

しかし、男が作り上げてきた料理のノウハウは残っていました。

男は、そのノウハウでフランチャイズビジネスを展開しました。

あなたなら、この状況で、何店舗くらい権利を買ってくれるように
営業でまわりますか?

10店舗くらいですか?

20店舗いけますか?

男は、1000軒を超える店舗を回ったといいます。

その結果、フランチャイズ店舗が増え、瞬く間に世界で1万店を超
えるまでになりました。

男の名はカーネル・サンダース。

店は、もちろん、「ケンターキー・フライド・チキン」です。

彼の前では、「私はもう年だから」という言い訳は通用しません。

「自分なりに一生懸命やってもダメだった」という言い訳も通用し
ません。

人には常にチャンスがあること、

そして、

成功するには、成功するまで続けることだ、

ということを教えてくれます。

問題を見抜き、先回りし、手を打つ!―これがあなたの仕事に革命を起こす「察知力」
問題を見抜き、先回りし、手を打つ!―これがあなたの仕事に革命を起こす「察知力」
クチコミを見る

 

同じテーマの最新記事
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所



Copyright© 2013 弁護士谷原誠のブログ All Rights Reserved.