東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士24人が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は約30冊あります。
TV出演、取材、執筆、研修、セミナー講師を受け付けていますので、ご連絡ください。
会話を制する質問力
ブログ内検索

弁護士法律解説 リーガルアイ

 

後悔せずに決断の連続にする

 >後悔せずに決断の連続にする

2012年7月4日

今日発信したメルマガです。
メルマガでは、こんなことを書いています。



私は、今ノートブックパソコンは、レッツノートを使っ
ています。

バイオとレッツノートのどちらにするか、迷いました。


結局、頑丈さと電池が使える長さ、性能などから、レッ
ツノートに決めました。


そして、毎日持ち歩いてガシガシ使っています。

しかし、少々かさばるので、多少の不自由はありました。


そんなとき、マックブックエアの存在を知りました。

「こんなに薄くて格好いいノートパソコンがあったのか!?」

これが、私がマックブックエアを初めて見た時の感想です。


私がノートパソコンの購入を検討したときは、量販店
に行ったのですが、「windows」のパソコンと、「Mac」
のパソコンは、置いてある場所が違っており、私は
「windows」パソコンを探していたので、マックブッ
クエアを見るまでもなかったのです。



「なんてことだ!検討対象にも入っていなかった!」


こんな経験ありませんか?


何かを購入したけれども、その後でもっと良いものを
見つけてしまう時。


こういうとき、後悔しますか?

あるいは、こういうことがあるから、なかなか決断が
できない人は、いますか?


実は、私は、こういう時に、後悔しません。

決断がにぶることもありません。


このような時に後悔してしまいがちな方のために、
なぜ私が後悔しないのか、についてお話します。

「なんてことだ!検討対象にも入っていなかった!」

と思った時の私は、後悔しているのではなく、
「新しい発見をした!」と感じています。

「こんな薄くてスタイリッシュなパソコンがあったのか!」

という発見です。


そして、次は、新たな決断を迫られることになります。

「このままレッツノートを使い続けるか、マック
ブックエアを含む他の薄型ノートに乗り換えるか」

という決断です。

ここには後悔はありません。

その時その時に新しい決断をしているだけです。


私は民間企業に就職活動をしたことはありませんが、
たとえばA社とB社から内定をもらって、A社に就
職をしたところ、ひどい会社だった、という場合を
考えてみます。

「やっぱりB社にしておけば良かった。馬鹿だったな~」

と後悔はしません。

「こんなひどい会社があったのか!?こういう会社
を調べるには、事前に●●で調べると、わかるんだな!」

という発見をすると同時に、

「このままA社に残るか、やめて他の道を選ぶか」

という新たな決断の問題としてとらえると思います。

こういう考え方をすれば、後悔して否定的な感情に
なるのを回避することができます。


いつも後悔しがちな方は、参考にしてください。

同じテーマの最新記事
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所



Copyright© 2013 弁護士谷原誠のブログ All Rights Reserved.