東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階 みらい総合法律事務所
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は30冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。
メニュー
みらい総合法律事務所
東京都千代田区麹町2丁目3番麹町プレイス2階
弁護士20人以上が所属するみらい総合法律事務所の代表パートナーです。
テレビ出演などもしており、著書は30冊以上あります。
TV出演、取材、出版、研修、セミナー講師を受け付けています。

病院未収金セミナー

2007年11月24日

2007年11月22日に、社団法人日本経営協会主催の「医療機関における未収金問題への具体策」という1日セミナーが開催されました。私も講師として招かれました。

全体で3部構成となっており、1部が厚生労働省「医療機関の未収金問題に関する検討会」委員による講演、2部が三井記念病院による未収金回収に対する取り組みの報告、3部が私の「未収金回収のための法律実務」です。

全国から70名近い参加者を得て、熱気溢れるセミナーとなりました。

質疑応答の時間には質問が相次ぎ、時間切れとなり、その後も個別質問が多く寄せられました。

それだけ病院における診療報酬の未収金回収問題は大きな問題となっているということです。

みらい総合法律事務所では、いくつかの病院から委託を受け、診療報酬の回収業務を行っておりますが、やはり患者それぞれに事情を抱えており、容易に回収できるものではありません。

不良債権化した未収金をいかに未収金を回収するか、も大切ですが、より大切なことは、いかに未収金を発生させないか、仮に発生させてもいかに早期に回収するか、ということだと思います。

思いどおりに他人を動かす交渉・説得の技術―現役弁護士が書いた (DO BOOKS)